FC2ブログ
2018.08.19 早い復活を
今まで経験したことのない長い休みをいただき、
一昨日から業務に復帰していますが、・・・・・?
16日は、初七日が過ぎたので妻と息子に感謝の気持ちで
久しぶりにビーフシチューを作って喜ばせてあげようと、
作り始めたが水の量を間違って入れたのに気付かず
出来上がったのが、ビーフシチュー風スープ?
久々の料理ということもあるのでしょうが、おツムが?

復帰初日、朝一番に新潟市にて地鎮祭。
010_20180818192628c95.jpg 012_20180818192629c65.jpg
神田室長の現場ですが、今回も狭小地。
私が苦手の狭小地であり、毎回のことながら頭が下がります。
地鎮祭終了後、現場回り。
013_20180818192625205.jpg 015_2018081819262682e.jpg
こちらも神田室長の現場でやはり狭小地であり
その中での採光や痛風の取り方、私にはまねができない。
狭小地プランのスペシャリストというか、鬼ですね。
その後、阿賀野市の現場
028_20180818192615121.jpg 018_20180818192617fc6.jpg 033_201808181926179df.jpg
瓢湖前の現場は、足場も外れ外観のタイルが陽を浴びて輝いています。
2階リビングは勾配天井で、リビングからロフトに向かっての吹き抜けが
大きな開放感を演出してくれています。
まもなく、木工事が完了します。
大野地の現場
004_20180818192620f56.jpg 020_20180818192620f6f.jpg
021_20180818192622955.jpg 022_20180818192623ea2.jpg
こちらも瓢湖前の現場より1カ月遅れで上棟しましたが
大工さんの頑張りで、10月完成に向け順調に進み
越後杉の床板張り作業に入りました。
どこの現場も、安心して見ていられるのは
現場の職人さん達のチームワークです。
皆さんが、いい家を造りたい。
お客様に喜んでいただきたい。
そんな思いが一致しているからこそであり
私達の思いが浸透していると感じています。
今まで経験のない長い休みをいただきましたが
多くの皆さんに支えてもらっていることに感謝いたします。
葬儀等で動いている間は
疲れを感じなかったのですが終わってから、ドッと疲れが出た感じです。
やるべきことが山のようにありますが
焦らず、慌てず、一つ一つ確実にこなしていきます。
スポンサーサイト