FC2ブログ
昨日も、床下に入り作業 
床下点検口から匍匐前進で約10メートルはキツイ。
3日連続で床下に入っていますが
メタボ親父、泣き言は言ってられませんが・・・・。
床下も天井裏も、
現在行っている施工方法がどうなのかを
確認する意味では、大切なことだと思います。
もう少し床下の高さをとったほうが?
点検口の入口を広くしたほうが?
ついつい考えてしまいますが、
私がもう少し痩せれば良いことだと気づかされます。
床下点検は脱メタボへの登竜門?
そう言い聞かせ頑張ります。
今日は、久しぶりの東京、
都会の空気に触れ、リフレッシュしてきます。
スポンサーサイト