FC2ブログ
2010.06.29 感謝の気づき

阿賀野市の解体現場、何とか本日完了。
画像 092 画像 093 画像 094
土壁が多くあり、天気が悪いと重機が歩けず苦労したが
30日の地鎮祭に何とか間に合いました。
明日は地縄を張って地盤調査を行うが、毎回の事ながら
良い地盤であることを願っておこう。
 あっTaka通信6月号がようやく完成。
記事を作ったり、文章を書いたりも大変だが、
約700枚を折り封筒につめ、テープを貼る作業が中々大変と聞いていたが
いざやってみたら結構大変な作業。
画像 095 画像 096
夕方からは、わたしひとりで行ったが先ほどようやく終了。
画像 097
郵便で格安に送るため、阿賀野市と新潟市は分けて出す。
そのための仕分けまで終了。
今まで息子と妻に頼っていたが二つのことに改めて感謝。
 
 一つは、これだけ多くの方々に出せることに感謝。
 お客様、業者さん、友人、親戚、同友会等すべて人と人とのつながりで
 多くの方々に支えられ、まさに生かされていることに感謝。

 もう一つは、これだけの作業を50回も(4年2ヶ月も)やってくれた
 息子と妻に改めて感謝。
 一見、単純ではあるがこんなに大変な作業であることに、初めて気づきました。

そんなことからも、記事の内容を更に充実させ、より多くの方々に
喜んでいただける内容にしていかねばならないと決意。
 昨日、高木書房の斉藤さんより本が送られてきました。
画像 091
「田母神 俊雄の人生論」7月1日発売予定で、1年3ヶ月かかって
出来上がったとの事で、読んでみて「これはいい」と思ったら
仲間に紹介いただきたいとの事であり、急いで呼んでみます。
付き合いで買ってもらっても、読まなかったらもったいないし
著者に対しても申し訳ない。
いずれ読んでからまた報告します。




スポンサーサイト