FC2ブログ
阿賀野市の倉庫改修工事、解体、基礎、鉄骨、大工工事がほぼ終わり
シャッターとアルミサッシ特注品の出来上がりを待つ状況となる。
画像 254   画像 253
更に同時進行中の外溝工事も土間コンクリートや土留めが終了し、石工事が残っていたが
ようやく石積み工事が始まる。
画像 255   画像 259
最近では珍しい間知石積み工事で、見積もり段階で何故こんなに高いのだろうと思っていたが、
作業が始まって納得。
すごい技術であり、芸術に近い。
一個一個石を砕りながらピタリと収め、本当にきれいだ。
今回の工事は他の人を介して頼んだが、いつからやってもらえるか返事がもらえない上に
あまり催促できないとの事で、少しイライラしていたが仕事ぶりを見て納得。
作業している時は、声もかけにくい感じで集中しており、まさに職人。
完成までまだ時間がかかりそうだが、待っていた甲斐あり。
石工事は特殊で、気難しい職人が多いと聞いていたがそんなことはないと思うし、
何でも機械で作業する時代に、ハンマーと石のみでの作業に感銘。
スポンサーサイト